好みの文字を選ぶ

実際にカッティング・ステッカーを作ろうと思っても、なかなかイメージが浮かばない、という事があると思います。

この章では、よく使われる文字を「和文」と「英文」に分けて掲載しました。

チーム・サークル等、仲間同士で集まって、あれこれ意見を出し合いながらひとつの作品が出来上がるまでの
プロセスは、結構盛り上がって楽しいものです。

どうしても上手く、まとまらない時はイメージを手書きでFAXでもメールでもお送り頂ければ、具体的なアドバイスを
差し上げる事も出来ます。もちろん、
直接おいでを戴いても結構です。手が空いていれば、パソコン上で納得行くまで
デザインの手助けをさせて戴きます
(余談ですが、作る・描く、が好きな人は、制作の現場を実際に見ると、ハマる場合があります)。

その後の、こちらからの「しつこい営業」は一切致しません。

下の図は「英文1」の「004」をアレンジしたものです。ひとつの書体でも、変形を加える事で大きくイメージが
変わりますので、ご参考下さい。書体へのリンクは、このページの下にあります。
文字・ノーマル
ノーマル状態です。
裏返し(反転)。
文字・平体
タテに引っ張りました(長体)。
文字・長体
右上を吊り上げて遠近感を出します。
文字・遠近
平たく(平体)。
文字・反転
風に舞うフラッグのイメージ。
文字・ウェーブ
映画のタイトルっぽく。
文字・ワイド
輪郭を太くしています。
文字・強調
新しい輪郭を作って立体的に。
文字・オフセット
文字・複合アレンジ
方法を組み合わせて自由な形に。
予め、内蔵されている書体から変形される文字に
対して、原稿作成料金は掛かりません。


 和文1 和文2 和文3  英文1 英文2 英文3 英文4